高杉良経済小説全集 小説日本興業銀行 第13巻 - 高杉良

小説日本興業銀行 高杉良経済小説全集

Add: ruzujyv51 - Date: 2020-12-13 00:03:02 - Views: 5796 - Clicks: 6503

Amazonで高杉 良の小説 日本興業銀行(1) (講談社文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。高杉 良作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 小説日本興業銀行 高杉良著 (高杉良経済小説全集 / 高杉良著, 12,13) 角川書店, 1996. 楽天市場:ブックオフオンライン楽天市場店の書籍 > 小説 > 経済・社会小説一覧。楽天市場は、セール商品や送料無料商品など取扱商品数が日本最大級のインターネット通販サイト. この国の銀行の変遷を見据え、二〇〇八年の第四作『消失』で十余年にわたる物語を終えた。金融の光の物語が『小説 日本興業銀行』とすれば、いまも経済社会を覆い続ける「影」の世界に迫ったのがこの『金融腐蝕列島』である。. 高杉良(た行 日本人作家)の新品・未使用品・中古品なら、ヤフオク! また、『高杉良経済小説全集』(全15巻)も刊行されている。近刊に『消失 金融腐蝕列島〔完結編〕』『挑戦 巨大外資』『反乱する管理職』『罪深き新自由主義』(佐高信氏との共著)がある。. 高杉良経済小説全集 第13巻 小説日本興業銀行後編をお探しならカドカワストア。kadokawa公式オンラインショップならではの豊富な品揃え!. 1 形態: 2冊 ; 20cm 著者名: 高杉, 良(1939-) シリーズ名: 高杉良経済小説全集 / 高杉良著 ; 12,13 書誌id: bnisbn: 【無料試し読みあり】小説 日本興業銀行(3)(高杉良):講談社文庫)中山素平は日本興業銀行副頭取に就任した。思えば日本開発銀行へ転出し、設立後の仕事、過労入院、造船疑獄と多難続きだった。.

一般書「高杉良経済小説全集 第13巻 小説日本興業銀行後編」高杉 良のあらすじ、最新情報をkadokawa公式サイトより。. Amazonで高杉 良の小説 日本興業銀行〈前編〉 (高杉良経済小説全集)。アマゾンならポイント還元本が多数。高杉 良作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 『高杉良経済小説全集』の月報に連載された小説。 青年社長シリーズ 高杉良経済小説全集 小説日本興業銀行 第13巻 - 高杉良 『青年社長』(上・下)(ダイヤモンド社、1999年) 『新・青年社長』(上・下)(角川書店、年) 和民を経営するワタミの渡邉美樹社長が実名で描かれる。. 産業金融の雄、日本興業銀行を舞台に、戦後の日本経済界を彩る幾多の人材を縦糸にして、実名で描く経済大河ドラマ。 待望の合本登場。 リベンジ 巨大外資銀行 726円. 1 形態: 2冊 ; 20cm シリーズ名: 高杉良経済小説全集 / 高杉良著 ; 12,13 著者名: 高杉, 良(1939-) isbn:x (前編後編) 書誌id. 組織の旧弊や矛盾望に翻弄されるエリートを描いた高杉良のデビュー作。※本書は、1997年2月に小社より刊行された『高杉良経済小説全集 第1巻』所収「虚構の城」を改題のうえ、改訂したものです。. 高杉良 高杉良の概要 ナビゲーションに移動検索に移動高杉 良誕生杉田亮一年1月25日(81歳) 日本 東京府職業小説家国籍 日本ジャンル経済小説代表作『虚構の城』. 最初の『金融腐食列島』は高杉良経済小説全集への書き下ろしとして書かれ、反響の大きさから更に続編が書かれている。 一流銀行の会長の娘が 企業舎弟 のような男に夢中になり、それによって銀行に食い込まれるという点は、 住友銀行 の 磯田一郎 元.

著者「高杉良」のおすすめランキングです。高杉良のおすすめランキング、人気・レビュー数ランキング、新刊情報、Kindleストア等の電子書籍の対応状況をチェック! プロフィール:1939年東京生まれ。化学業界専門紙の記者、編集長を経て、1975. 【中古】 小説 日本興業銀行(後編) 高杉良経済小説全集13/高杉良(著者) 【中古】afb 200円 【中古】 クロニクル二〇一五 /磯貝治良(著者) 【中古】afb 200円 【中古】 あきらめない男たち グローバル化の渦の中で /西隼人(著者) 【中古】afb 350円. 高杉良経済小説全集(第12巻) - 高杉良 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まっ. 1 形態: 2冊 ; 20cm 著者名: 高杉, 良(1939-) シリーズ名: 高杉良経済小説全集 / 高杉良著 ; 12,13 書誌id: bnisbn:. 産業金融の雄、日本興業銀行の実像を、豊かな. 小説日本興業銀行 Format: Book Responsibility: 高杉良著 Language: Japanese Published: 東京 : 角川書店 Description: 452p ; 20cm Authors: 高杉良著 Series: 高杉良経済小説全集 / 高杉良著 ; 12,13 ; Catalog. (9/10時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:タカスギ リョウ ケイザイ ショウセツ ゼンシュウ 13|著者名:高杉良|著者名カナ:タカスギ,リョウ|発行者:角川書店|発行者カナ:カドカワシヨテン|ページ数:444p|サイズ:20】.

小説 日本興業銀行〈前編〉(高杉良経済小説全集〈第12巻〉) 全集叢書の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 小説 日本興業銀行 全5冊合本版 著者 高杉良. 『小説 日本興業銀行(1) (講談社文庫)』(高杉良) のみんなのレビュー・感想ページです(9レビュー)。作品紹介・あらすじ:産業金融の雄、日本興業銀行が辿った波乱万丈のドラマを描く。戦後の日本経済界を彩る幾多の人材を輩出し、日銀特融をはじめ、さまざまな危機の局面にあって、回避に. 小説日本興業銀行 / 高杉良著 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 角川書店, 1996. (不撓不屈から転送) 高杉 良誕生杉田亮一年1月25日(80歳) 日本 東京府職業小説家国籍 日本ジャンルビジネスマン小説代表作『虚構の城』 ウィキポータル 文学テンプレートを表示高杉 良(たかすぎ りょう、1939年1月25日 - )は、日本の小説家。.

高杉良経済小説全集 高杉良著 角川書店, 1996. 一般書「高杉良経済小説全集 第12巻 小説日本興業銀行前編」高杉 良のあらすじ、最新情報をkadokawa公式サイトより。. 小説 三菱・第一銀行合併事件 817 円.

Amazonで高杉 良の小説 日本興業銀行(1) (講談社文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。高杉 良作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 近年の代表作は『小説ザ・外資』『乱気流 小説・巨大経済新聞』、近著は『挑戦 巨大外資』『反乱する管理職』など。「高杉良経済小説全集」(全15巻)がある。. -21、22、23、24|銀行人事部、烈風、乱気流(上、下)|高杉良サトーおすすめ度★★★〈著者紹介〉1939年東京生まれ。石油化学業界紙の記者、編集長を経て、75年『虚構の城』で作家デビュー。以後、『小説日本興業銀行』をはじめ、綿密な取材に裏打ちされた企業・経済小説を次々に発表. 高杉良作品を読むのはこの『小説日本興業銀行』が初めてです。いつも利用するオンライン書店でお勧めになっていたので、手に取ってみました。産業金融の雄、日本興業銀行が辿った波乱万丈のドラマが描かれた小説です。一応「中山素平」という興銀の頭取・会長を務めた人物を中心に物語. Bib: BNISBN:X (前編後編). 小説日本興業銀行 フォーマット: 図書 責任表示: 高杉良著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 角川書店, 1996.

高杉良経済小説全集 小説日本興業銀行 第13巻 - 高杉良

email: ituli@gmail.com - phone:(985) 317-4926 x 6833

特等添乗員αの難事件 - 松岡圭祐 - てくてく歩き ブルーガイド

-> グーン地獄 宇宙英雄ローダン・シリーズ572 - H・G・フランシス
-> 宮沢賢治 - 千葉一幹

高杉良経済小説全集 小説日本興業銀行 第13巻 - 高杉良 -


Sitemap 1

世界カリヨン紀行 - アンドレ・レア - 三杉隆敏 西アジア 世界の染付 ヨーロッパ